【入門用おすすめCBD】FOG1[VAPE機器]とKoi[リキッド]スターターキットのレビュー!

今回、上野に実店舗を構えるVapeMania(ベイプマニア)さんにお邪魔して、CBDオイルで評判のよいKoiのblueを購入させてもらいました。

いまならキャンペーンで、CBDオイルを爆煙で吸えて、漏れも少なく、良質なVAPE「FOG1」とのセットを7800円で売っているそうなので、入門用、初心者用としておすすめですので記事にしていきたいと思います。

記事を読まずに購入したい方は下記画像から購入できます。

機器:JUSTFOG(ジャストフォグFOG1 & CBDリキッド:KOI Blue CBD 250MG(30ml)

Blue Koi CBD & Fog1

定価4,780円 のBLUE KoiCBD 250MGと、定価4,380円のJUSTFOG FOG1 を合わせて、合計9,160円のところを、7,800円(税込み)で購入できます。

CBDとは・・・日本で合法な大麻の鎮静成分

cytis / Pixabay

カンナビジオールは麻に含まれる成分の一つです。多くの試験から良好な安全性の特徴、忍容性があり、テトラヒドロカンナビノール (以下THCと表記) のような典型的な麻薬効果(精神作用)はなく、乱用、依存、身体依存、耐性はみられません。

大麻にはこのように、主にCBDとTHCという成分があり、後者のTHCは幻覚作用や依存性、耐性などが見られる麻薬の成分なのですが、CBDは広く医療への応用の可能性があるとみなされています。

アメリカではすでに政府機関FDA(アメリカ食品医薬品局)でCBDを医薬品にした「エピディオレックス」(製薬会社:GWファーマシューティカルズ)が小児用の難病である重度のてんかんの治療薬として承認されています。

日本ではTHCは違法ですが、CBDは合法で認められています。

CBDは世界中で研究が進んでおり、これまで「てんかん」「ADHD」「頭痛」「生理痛」「不安」「不眠」など多くの効果がこれまで報告されています。

ただ、今回紹介するCBDオイルは医薬品ではありません。また、100%の効果の保証をするものではありません。

大量に摂取をすればよいというものでもないですので、個人にあった使い方を徐々に見つけていってもらえればよいと思います。(VAPEで吸う際にも初めは必ず少量から試してください。)

決して大麻を吸おうとか、覚せい剤を勧めるものではなく、CBDの効果を知ってほしくてこのページを作っています。その点ご理解いただけたら幸いです。私はタバコが嫌いです。
むしろ健康志向のなかでCBDをみつけたので同じような志の方がこのページをみてくださるとうれしいです。

また、こちらのサイトでおすすめする商品は輸入前時点で厳格な審査に通り、THCを含まない商品で、税関及び、厚生労働省、生活センターなどで許可されたもののみになります。

CBDは粉やペースト、リキッドなどがあるが初心者にはVAPEがおすすめ

stevepb / Pixabay

現在日本で売られているCBDの商品はいくつかの種類にわけることができます。

最も純度が高いのが粉タイプです。これはそのまま吸引するのではなく、添加物としての使用が一般的なようです。

また、ペースト状、いわゆる「ロウ」と呼ばれるはちみつの堅いタイプのようなものも売っています。

ただ、味にクセがあり、口の中に数分放置するということが困難な人もいるでしょう。気軽さがあまりありません。

CBDオイルとして、料理に使っている人もいるようですが、胃からの吸収では即効性のある効果は得られにくいです。

はじめはVAPEでの吸引をおすすめします。必要なのはVAPE本体と、CBDリキッドです。

VAPE(ベイプ)とは

haiberliu / Pixabay

ベイプとは加熱式の電子タバコのことです。「たばこ」と書いてあるので、ニコチンやタールが含まれるのではないかと思われるかもしれませんが、リキッドによってニコチンやタールが含まれているものとそうでないのがあります。

今回おすすめするCBDリキッドにはニコチンやタールが含まれていません。必ず成分解析実験(国民生活センター)が行われた安全な商品のみをおすすめしていきます。

また、「VAPEは危険」と巷で言われることもあります。未来においてどのような結果になるかはわかりかねますが、現時点において、適切な使用法で、適切に製造されたリキッドについては健康被害は報告されていません。

外国産の一部の「ニコチンフリー」という電子タバコにニコチンが含まれていたり、粗悪な商品も中にはあるのでその点については注意が必要です。

VAPEでCBDオイルを吸うならFOG1とKoi-blueが良いと某掲示板でも評判

Tumisu / Pixabay

CBDリキッドとVAPE本体(アトマイザー)、さまざまな商品が出ていて多くの評判がネットに書かれています。

その中でおすすめの吸引器(アトマイザー)はJUSTFOG社のFOG1です。

ペン型でもちろん使い勝手も良く、メンテナンスも簡単で初心者向けです。

初心者向けでありながら品質も良く、リキッドの漏れもほとんどなく、爆煙が楽しめます。

とはいえ、CBDリキッドでのVAPE使用法としては、ゆっくり吸って肺にできるだけ入れてから、肺で留めて、ゆっくり出していくので、爆煙にしないほうがよいです。

そしてリキッドですが、販売している主な会社が

・KOI

・NATUUR

・PHARMA-HEMP

の3社です。(他にもありますが代表的に流通している3社を取り上げました)

特に某掲示板で、効果が高く、味も美味しいと評判なのが

KOI Blueです。

今回、私は上野に実店舗を構えるVapeManiaさんでKOI Blueを購入しました。

味はラズベリードラゴンフルーツ味なのですが、甘い感じでたばこのような苦みは一切ありません。

また、大麻のような草臭い感じもありません。

また、効きもよい感じでした。

実際にCBDリキッドでVAPEしてみた感想

geralt / Pixabay

私は過敏性大腸症候群(IBS)なのですが、電車の中で差し込むことがほとんどなくなってきました。

また、妻がおりまして、妻は片頭痛持ちなのですが、かなりCBDリキッドで改善されてきています。

また、複数人の友人にも試してもらったところ、

・頭痛が治った

・寝落ちした

・落ち着いた

・食欲が減退した

・PMS含む生理痛が改善した

などという感想がありました。

もちろん個人の感想なのですが、多くの人が効果が出たように思います。

今回VAPEMANIAさんでスターターセットをお安く販売!

https://www.vapemania.jpVAPEMANIA

今回、おすすめのVAPE本体(アトマイザー)のFOG1とKoi Blueのセットを7800円にして販売しております。

詳細はこちらから(画像をクリックすると商品ページに移動します。)

Blue Koi CBD & Fog1

スターターキット7,800円(内税)

機器:JUSTFOG(ジャストフォグ)FOG1 & CBDリキッド:KOI Blue CBD 250MG(30ml)

CBD250MGはCBDでは薄い方です。はじめての方でも安心して使えると思います。

今回はCBDの効果、そしてCBDをはじめるならVAPEがおすすめ、そのスターターキットのご紹介でした。

他の記事も作成していきますので、是非参照ください。

関連記事(作成中)

FOG1の組み立て方法

VAPEでCBDを吸う際に気を付けること

FOG1のメンテナンスとコイル交換

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です